海外ウェディング ドレス 購入

挙式をする場所を決めたら、次は女性にとって1番の楽しみでもある、
ウェディングドレス選びですね♪
しかし、いざ提携しているドレスショップに見に行ってみると、
挙式プランに含まれているドレスの中に好みのものがないなんてことも。。。
もちろん、プランをグレードアップして選べるドレスのランクを上げるのも手ですが、
海外挙式だと購入するのもいいってウワサも聞くし、
でもやっぱり他でレンタルしたほうがいいのかなど、いろいろと悩みますよね(´^`;)
日本では今のところレンタルドレスが主流ですが、
ただ海外挙式となると考え方が変わってきます。

そこでウェディングドレスを購入するのはどんな人なのか、
またどんな人がレンタルするのに向いているのかなど、
それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

海外ウェディングのドレスは購入する?

誰かが着たことがあるドレスを着るのはちょっと。。。
やっぱり購入して新しいドレスで挙式をしたいという気持ちはありますよね。
また、海外挙式の場合、多くの人は帰国後に披露宴や二次会を予定しています。
レンタルすると日本に帰ってからもう1度レンタルしなければならないので、
さらにその分のレンタル料がかかりますが、
購入しておくとその必要もなくなり費用も抑えることができます(*´艸`*)
また1着あたりのお値段がレンタルするよりも安い場合もあったりします♪

そしてもう1つのメリットは自分の好みのドレスが着れるということですね!
レンタルの場合、好みのドレスにすでに予約が入っていたら、
そのドレスを借りることができませんが、購入すればその心配もありません。
オーダーメイドをすれば自分だけの唯一無二のドレスを着ることもできます♡
YNS WEDDINGというオーダーメイドドレスショップは、
東京・大阪・ 名古屋に店舗があるのですが、
遠方で店舗にいけないという人のために郵送で送ってもらい、
自宅で試着が出来るというサービスもあります。
10万円ほどで新しいきれいなドレスが購入できるため、予算的にもおすすめです。

一方で購入すると、挙式や日本での披露宴が終わった後に、
自分でクリーニングに出して大切に自宅で保管しなければならないデメリットも。。。
もう着ることのないウェディングドレスなのにとても手間がかかります。
ただ最近では、ミニチュアウェディングドレスを作って記念に残して飾っておいたり、
お子様のドレスを作ったりといろいろな方法でリメイクしている人も多いんです。
なので、保存に悩むのであればこういう方法を取り入れてしまえば、
ドレスの購入によるデメリットも少しは解消できそうですよね^^

スポンサーリンク

 

海外ならウェディングドレスはレンタルがいい?

海外 ウェディングドレス レンタル

レンタルを選ばれる人は、
一回しか着ないから購入しても保管場所に困るという人が1番多いです。
レンタルなら挙式が終わったあとドレスショップにそのまま返却すれば、
メンテナンスもしてくれるので楽ちんです。
必要な小物も一式全て借りられるので手間と時間もかかりません。
また、レンタルドレスは日本で主流なこともあって種類も豊富なんですよね♪
そして何よりも品質がいいのもポイントです。
購入すると高額になってしまうような高級ドレスをお得に着ることができるのは、
レンタルの特権なので、とても嬉しいですよね♪(´∪`●)ゝ

それから、式場などにもよるんですが、
日本で試着したドレスを現地で借りる方法を提案しているところもあります。
基本的にプロデュース会社と別でレンタルドレスを借りたら、
現地までは自分で持って行く必要があるんですが、現地で借りることができれば、
手ぶらで行けるので楽だし、万が一忘れてしまうという悲劇にも、
飛行機でのロストバッゲージの心配もないので安心です。

ちなみに、TAKAMI BRIDALというレンタルドレスショップは全国に展開していて、
ドレスの数もとても多いのでお気に入りのドレスがきっと見つかるはずです。
海外挙式も取り扱っているので知識も豊富できちんと対応してくれるので、
ウェディングドレスをレンタルするならおススメのお店になります!

一方で、海外ウェディングは長期でその国に滞在するため、
長い期間借りる必要があります。
人気のあるドレスは毎週貸し出されているため長期でレンタルすることが難しくなり、
気に入ったドレスが借りられないということもあったりするんですよねΣ( ̄□ ̄;)
なので、どうしても気になるドレスがある人は、
できるだけ早めに予約しておくことをお勧めします。

また、ハワイではビーチで撮影したりガーデンウェディングをしたりと、
汚れたり最悪破れてしまう可能性が高いので扱いには注意が必要です。
多少の汚れに関しては大丈夫なところが多いですが、
大きく破れたりしてしまうと修理代などを払わないといけなくなってしまうので、
そんなことがないようにしっかり気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

 

海外ウェディングでドレスは購入?レンタル?どっち? さいごに

結婚式には欠かせないウェディングドレス。
購入するかレンタルにするのか決める参考になったでしょうか。
日本ではレンタルドレスが主流でも、
海外ウェディングになると購入した方が良かったりもしますよね。
帰国後、披露宴・二次会をする人、品質にこだわりを持っている人など、
それぞれ事情が違うと思います。
お2人に1番あった方法で、ステキなウェディングドレスを探してみてくださいね!

それから、ウェディングドレスを持ちこみする場合は、
その挙式会場によって持ち込み料金が発生することがあります。
なので、ウェディングドレスを購入するにしても、
プロデュース会社の提携ショップ以外でレンタルするにしても、
どちらにしても事前に持ち込みに関しての相談をしてから契約するのがおすすめです。