アフターブーケ ハワイ 値段

こだわって作ったお気に入りのブーケ。
やっぱり挙式が終わってもキレイに飾っておきたいですよね♡
アフターブーケはハワイでも作ってもらうことができますが、
日本での挙式の場合と違い、ハワイからの輸送料もかかるので費用がかさみそうヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
一体いくらぐらいするのでしょうか。
また、現地で探すのは大変なのであらかじめどんなところに頼めばいいのか、
しっかり調べておく必要がありますね。
そこでハワイでアフターブーケを作ってくれるおすすめのショップをご紹介します。

スポンサーリンク

アフターブーケのハワイでの値段の相場はいくら?

ハワイ挙式のアフターブーケは輸送時の破損トラブルを考慮して、
押し花にする方法が主流です。
なので果実のような立体的なものやとがった装飾品などは、
アフターブーケにすることはできません。
その他にも不向きなお花もあったりするので確認しておくのがいいですね。

それではアフターブー ケの値段はいくらぐらいするのでしょうか。
だいたい450ドルから550ドルのものが多いのでこのくらいの値段が相場ですね。
1ドル=120円とすると、54,000円から66,000ということなので、
やはりお値段は結構かかってしまいます(;´∀`)
花びらを1枚ずつ選別して乾かし、ミリ単位で花びらを重ね1輪のお花を作っていくので、
とても時間のかかる手作業になるため決してお手ごろな金額ではないです。
ただとても綺麗な仕上がりになり、その値段の価値は十分にあります。
額の素材や大きさによって金額が変わります。
そしていくつか種類があるので、お好きなデザインを選べるのはいいですよね♪
ジュエリーを収納するアクセサリーボックスなどの蓋にお花を入れることもできるのですが、
その場合はもう少し金額が上がります。
お花の種類によっての追加料金がかからないところもありますので安心してください。

スポンサーリンク

 

ハワイ挙式後にアフターブーケを作るならどこに依頼?

ハワイ挙式 アフターブーケ

カナックスハワイというところはアフターブーケを専門にしている有名なところです。
ハワイにあるたくさんのチャペルと提携していて、
個別でも受注されており人気があります。
額のデザインも多数用意があるし、要望があれば相談にも乗ってもらえるので、
お気に入りのアフターブーケを作ることができます。

>>カナックスハワイについて

日本のカナックスではドライフラワーの受注もされていますが、
ハワイでは輸送の際に気圧の関係でガラスが割れてしまうため押し花のみ可能です。
アフターブーケにするか迷っ ている人には、
提携のプロデュース会社にサンプルも置いてあるので実際に見てから依頼できます。
もし、もともと予定はなかったけど当日やっぱりアフターブーケにしたい!
となった場合でも対応してくれるので、
今アフターブーケにすることを決断しなくても大丈夫ですよ^^
しかし、当日キレイなブーケを持ち、素敵な結婚式を挙げた後、
やっぱり思い出に残したいと思われる新婦様は多いんですよね。
だって、ブーケそのままじゃ持ち帰るのも大変だし、
そのまま挙式が終わって捨てられちゃうのもかわいそうですもんね。。。

ちなみに、押し花のアフターブーケはこんな感じ♪

素敵ですよね~(*˘︶˘*).:*♡

また、挙式が終わった後はプロデュース会社の担当のスタッフにブーケを預ければ、
カナックスのスタッフが式場に回収しに来てくれるので、
カナックスハワイとの打ち合わせをする必要もありません。
個別で依頼する場合にも店舗に持って行かなくて大丈夫なのもうれしいところです。
挙式の後はお2人の負担にならないように、
現地のスタッフが滞在しているホテルやパーティ会場にブーケを預かりに来てくれて、
出来上がり次第、日本の自宅に届けてくれるので安心です。
納期は3ヶ月から4ヶ月半となってますが、
挙式の時期や依頼の数によって届くのが遅くなることもあるので、
あくまでも目安として覚えておいてくださいね!
ハワイ限定で結婚証明書をブーケのお花と一緒に入れることができるプランもありますし、
枠のところにお2人の名前や記念日を入れることもできるのでとても魅力的です。

スポンサーリンク

 

アフターブーケのハワイでの値段やどこに頼むもの? さいごに

こだわって作ったブーケを新居に飾っておけるなんてとてもロマンティックです。
押し花のアフ ターブーケは額に入っているので場所もとられず飾る場所も選びませんし、
きれいなブーケを見るたびに素敵な結婚式が思い出せれて幸せな気持ちになりますね♡

アフターブーケのことを知らずに記念に残しておきたかったと後悔している花嫁様はたくさんいます。
なので、そんなことにならないようにステキなハワイ挙式の思い出を、
しっかり形に残してみてはいかがでしょうか。