海外 挙式 引き出物 必要

日本では披露宴の時に必ず準備する引き出物。
ご祝儀をいただいたお返しにと結婚式でお渡しするのが決まりごとになっていますよね。
それでは海外ウェディングではどうしたらいいのでしょうか。
引き出物は日本のしきたりだからいらないんじゃないの?
ご祝儀は辞退したからお返しも必要ないよね。
そう思っている人は多いはずです。
実際、海外では引き出物は必要なのでしょうか。
またもし渡すことになったらいつ渡すのがいいのでしょうか?

スポンサーリンク

海外で挙式をする時も引き出物は必要?

日本ではご祝儀のお返しにとお食事代の3割ほどを目安に引き出物を準備するのが一般的ですね!
最近ではカタログギフトにしてゲストに好きなものを選んでもらうことが多くなっています。
それでは海外ウェディ ングでも同じように準備するべきでしょうか?

結論から言うと、お2人が旅費を負担し、さらにご祝儀を辞退した場合を除いては、
引き出物は必要
になります。
なので旅費を負担していてもご祝儀をいただいた場合や、
旅費をゲストに負担してもらってご祝儀を辞退した場合でも、
引き出物は準備しておいたほうがいいでしょう(`・ω・´)b
実際のところ、カタログギフトのようなしっかりとした引き出物を用意しなくても大丈夫です♪

しかし、お礼のギフトは渡す必要はあります
日本での挙式に比べ、海外挙式に列席するとなると飛行機代やホテル代がかかる上に、
長めの休暇を取らなければなりません。
それだけでゲストにはかなりの負担をかけてしまいます。
もちろんゲストも旅行を兼ねて来てくれているとは思いますが、
1番の目的はお2人の結婚式です。
来てくれた感謝を込めて準備しておくと喜んでもらえますよ。

ギフトは日本のようなしっかりしたものとは違い、
結婚式をした国ならではのものを準備するといいでしょう。
また、ご祝儀をいただいたけど挙式には列席していない人には、
内祝いを送ることも忘れないようにしましょう。
この場合も海外でしか手に入らないブランドのものなど、
何か特別感のあるものを用意できるといいですね^^

スポンサーリンク

 

海外挙式で引き出物を渡すならいつがベスト?

引き出物を渡すタイミングとしては現地で渡す方法と帰国後に渡す方法があります。

もちろん、どちらのタイミングでもいいのですが、
海外に行くとお土産などもたくさん買って、
スーツケースがパンパンになって帰ってきたことはないでしょうか。
そこに引き出物を持って帰るとなるとかさばってしまいますので、
その点でゲストへの気遣いが必要です。
そういうことも踏まえて、引き出物を渡すタイミングとしては、
帰国後に郵送してお渡しするのがベストです( ̄^ ̄)ゞ
ゲストが海外から持って帰るという負担にもなりませんし、
重さや大きさに関係なく、お2人の好きなものを自由に送ることができるのもいいですよね♪

結婚式の時は感謝の気持ちを込めて数百円程度のプチギフトのようなものを、
お礼のギフトとしてお渡しして、改めて引き出物を帰国後に送るとスムーズです。
その際は、引き出物宅配サービスを利用することもおすすめします。
あらかじめ日本で引き出物を選んでおき、
ゲストが帰国したタイミングで自宅に郵送してくれるように準備できるサー ビスです。

>>CHOWAウエディングの引き出物宅配サービス
>>引き出物宅配便セット「ヒキタク」
こういうところなど。

引き出物宅配サービスを利用することで、結婚式が終わってからバタバタしている中、
引き出物を選んでいたら郵送するのが遅くなってしまった(;′゚∀゚`)
なんていう心配も無くなりますからね。
ゲストにとっても結婚式の余韻が残ったまま受け取ることができるので、
喜んでもらえるはずですからね~。

それから、ご祝儀制度がないアメリカでは、ちょっとしたギフトを会場に飾って、
それらを自由に持って帰ってもらうwedding favorsという習慣があります。
なので、せっかくなら海外挙式らしく取り入れてみてもいいですね。
この場合も、軽くてかさばらないものがいいでしょう。

View this post on Instagram

 

Nadia Ferri Weddingさん(@nadiaferriwedding)がシェアした投稿

View this post on Instagram

 

agapis.oneiraさん(@agapisoneira)がシェアした投稿

日本のプチギフトと似た感じですが、会場に飾っておくってなんかステキですよね~♡
しかし、持ち込みになるので、もしかしたら、
会場などによっては持ち込み料が発生してしまう可能性もヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
なので、一度担当のプランナーさんに確認してみることをおすすめします!

スポンサーリンク

 

海外での挙式も引き出物は必要?渡すときのいいタイミングとは? さいごに

海外挙式 引き出物

海外挙式の場合は、日本のように形式張っていないので、
その国らしいギフトを贈る人が多いのが現実です。
お2人にとっても両親の旅費の負担など費用がかさむ中、
ギフトの用意もしなければいけないとなると大変だと思います。
しかし、遠方から列席するゲストの負担を考え、
感謝の気持ちをギフトに込めて贈るのがいいですよ。
引き出物サービスなども利用すると楽に準備することができるのでおすすめです♪