海外挙式 国内 安い

大好きな彼と結婚することが決まったら、
どんな結婚式を挙げようかなと夢が広がりますよね♪

一言で結婚式と言っても、国内挙式、国内リゾート挙式、海外リゾート挙式などなど、
色々な結婚式の形があります。
特に最近では海外で結婚式を挙げるカップルも増えているんです。

しかし、海外で結婚式なんて憧れるけど、お金も掛かりそうだし、
どんな準備をしたらいいかわからないし、夢のまた夢だよね・・・
そう思って諦めている方も多いのではないでしょうか。
私もそのうちの一人で、国内で式場を探し始めましたが、
結局ハワイで挙式を挙げてしまいましたー(*´∀`*)ノ

そんなわけで、海外ウェディングって実際のところどうなの?!
という疑問に、私の経験を踏まえてお答えします!

スポンサーリンク

海外挙式は国内と比べて安いって本当?

海外ウェディングをする上で、一番気になるのは費用面ですよね。
挙式だけでも高そうなのに、旅費も掛かるし、
親族や友達を招待するお金まで用意出来なさそう。。。
ってどんどん不安になっちゃって。

でも実は、国内挙式を挙げてから海外にハネムーンに行くことを考えれば、
ハネムーンを兼ねて海外挙式をした方が圧倒的に安いです!

海外ウェディングを取り扱っている会社にもよりますが、
国内挙式は大体最初の見積もりが300万円台からスタートし、
一般的にイメージする結婚式と披露宴を挙げようと思うと、
最終的には500万円近くになってしまうことも。
そこからお祝儀を差し引いても自己負担が200万円くらい掛かってしまいます。
その上、海外へのハネムーンと考えると、
自己負担が全部で300万円近く掛かってしまう方が多いのではないでしょうか。

一方、海外挙式は旅行会社を通じて申し込むと、
旅行と挙式がパックになっているプランが多く、
現地でのパーティーを含めても自己負担が100万円で収まる会場がほとんどでした。
シンプルに挙げるのであれば、国内挙式より圧倒的に安いです!

私もシンプルなプランで挙式を行いましたが、
やはりハワイというロケーションが最高なので、
色々と演出を加えなくても最高の思い出ができましたよ(人´ω`*)♡

参列者の旅費を負担する新郎新婦もいらっしゃいますが、
私の場合は参列者の旅費はそれぞれで負担してもらって、
その分お祝儀はもらわずアフターパーティーに招待する、
という形を取れたことも費用を抑えるポイントでした。

アフターパーティー自体も自由度が高く、
装飾も手作り品を持ち込んだことで節約出来ましたからね~。
手作り品を持ち込んだと言っても、オーシャンビューで景色が素晴らしい会場だったので、
ちょっとしたものしか持ち込んでいません。
装花を付けなくても貧相にならず、かなり節約出来ました。

国内披露宴の見積もりを取っている時は自由度が低く、
節約ポイントが少ないと感じていたので、
自分たちらしさを表現できつつ費用が抑えられるのはとても良かった♡

費用を抑えられた分、ハネムーンのほうへお金を回すことができ、
豪華なホテルに泊まったり、オプショナルツアーを付けたり、
マウイ島まで足を伸ばしてみたりと、かなり贅沢なハネムーンを楽しむ事ができました♪

スポンサーリンク

 

海外挙式のメリットデメリットとは?

海外挙式をする最大のメリットは、
やはり最高のロケーションで挙式ができるということですね。
目の前いっぱいに海が見えるチャペルで挙式が挙げられたのは一生の思い出になったし、
帰国後来られなかった方に写真を見てもらったときも、
こんな素敵な写真見た事ない!
と言ってもらえましたので大満足です♪

また、我が家は共働きということで、挙式の為に休みを取って、
その後改めてハネムーンで休みを取って。。。
と、予定を何度も合わせるのが大変だったので、
一度に2週間の長期休みを取るだけで済んだのも楽でした。

招待状も席次表も不要なので、国内挙式に比べて圧倒的に準備が少ない点も非常に良かったです。
その分ハネムーンで何をするか?
ということをゆっくり考える時間ができました(o´艸`)ムフフ

デメリットがあるとすれば、
参列して欲しい方に来てもらえない可能性があるというところです。
挙式をする場所にもよりますが、最低でも3日〜5日のお休みを取らなければならないので、
お休みが取りづらい職種の方には参列してもらいづらいです。
また、旅費もものすごくかかりますからね。
私も、当時仕事が忙しかった親友の一人が来られませんでした。
唯一心残りがあるとすればこのポイントかもしれません。

一方で、本当に来て欲しい人たちを呼ぶことができ、
誰にも気を使う事がなく自分たちも思いっきり楽しむ事ができたのは良かったです!

国内での披露宴だと慌ただしくて新郎新婦はご飯食べられない。。。
なんてことがあると思いますが、
海外挙式で行うアフターパーティではアットホームな雰囲気の中執り行うため、
主役の新郎新婦も完食できるほどゆっくりした時間を過ごせます^^
後に友人に、あんなに食べる新婦初めてみた(笑)と笑われてしまいましたがw

スポンサーリンク

 

海外挙式は国内でするより安い♪海外でのメリットやデメリット さいごに

海外挙式はお金が掛かるんじゃないかな・・・
というイメージを持っている方が多いと思いますが、
必ずしもそうではないことがわかってもらえたのではないでしょうか?
やり方次第で国内挙式よりもかなり費用を抑えた結婚式が挙げられます。

何より、最高のロケーションで大好きな人たちに囲まれて結婚式を挙げられる事は、
一生の思い出になりますよ!

これから結婚式を挙げる皆様、
是非海外挙式も視野に入れて頂きお二人らしい素敵な日を過ごしてくださいね♡