海外ウェディング 個人手配

よし!海外ウェディングの場所は決めたから次は挙式の準備をしよう!
海外だから旅行会社に行けばいいのかな?
でも結婚式だから専門のプロデュース会社?
日本の結婚式とは違い、式だけではなく旅行関係も決めないといけない海外ウェディングは、
どこで手配をすればいいのか悩みますよね(´-ω-`)う~む

また、旅行・ドレス・パーティレストランなどを全て自分たちで手配する方法、
もしくはパッケージプランに全てが含まれているものを選ぶなど、
自分たちにはどの方法で準備するのがあっているのか考 えなくてはいけません。
そこでそれぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

海外ウェディングを個人手配するときのメリットとデメリット

ここのチャペルで挙式をしたいけどドレスはこっちのが着たい、
あとパーティはここのレストランがいいし料理はこれじゃないと嫌だな~!
など自分たちがしたいことが決まっていたり
パックプランでは希望が叶えられないというこだわり派の人には、
個人手配がオススメです。

個人手配をすることで、全てを自分たちの好みで決めることができるので、
希望を詰め込んだオリジナルの完璧な結婚式を作り上げることができます。
また通常のパックプランに含まれている手数料が必要なかったり、
格安航空券などを利用すれば費用を低予算に抑えられるというメリットもあります。

ただ、忙しくて挙式の準備にあまり時間をかけられないという人は、
全て個人手配にすると大変です。
結婚式ではいろいろな準備をしなければ なりません。
ドレスの他にも送迎用の車やヘアメイク・カメラマン、
レストランの予約から料理を決めたり、ウェディングケーキの手配など、
たくさんの人と連絡を取りながら決めなければいけないので根気が必要です。

また、チャペルで挙式を考えている人は注意点があります。
チャペルは結婚式用に建てられたところなのでプロデュース会社が決まっていて、
そこが提携しているところのドレスしか着られないなんてこともあるんです。
なので、他社のドレスを着るとなると持ち込み料が別途何万円か取られたり。。。
同様にカメラマン・ヘアメイクなども全て提携していないところにお願いすると、
こちらも持ち込み料がかかってきます。
それなら教会やガーデンウェディングなどに変更するか、
挙式だけプロデュース会社にお願いしてもいいかもしれません。

個人手配は全て自分たちでやらなければいけないので大変なところもありますが、
希望通りの挙式ができた時の達成感や満足感は大きいですし、魅力的ですよね。

スポンサーリンク

 

海外ウェディングをパックでコミコミに!メリットやデメリットは?

海外のことはよく分からないし、手配は全部お願いしたい!
という人にはパックプランがおすすめです 。
実際、海外挙式をするカップルの8割はパックプランを利用されているんですよね^^
やはり自分よりも海外挙式についてよく知っているプロに任せれば間違いないし、
個人手配のようにいろいろなところとやり取りしなくていいので、
挙式までの期間をゆったりと過ごすことできるのはいいですよね♪
そして、航空券やホテルの手配から写真撮影や送迎まで全てついているのも便利です。
それで、パックプランを利用する場合には2通りの方法があり、
1つは旅行会社にお任せするパターン、
もう1つはプロデュース会社にお任せするパターンです(`・ω・´)b

まず旅行会社だと選べる国やエリアが幅広く、
扱っているチャペルや教会も多いので自分好みの式場を探しやすいです。
またオプションのツアーも旅行会社だと付けやすいので、
ついでに旅行もしっかり楽しみたいって方にはおすすめです。

プロデュース会社も全てがプランに含まれていることには変わりないですが、
結婚式に特化しているのでより細かく挙式に関する打ち合わせができるというメリットがあります。
結婚式の内容をある程度こだわりたいという人は、
プロデュース会社でお願いすると好みが反映されやすいでしょう。
ただ、プロデュース会社と提携しているチャペルや教会は限られていて、
その中から選ばないといけなかったり、
ドレスもそこにあるドレスの中からしか選ぶことができなかったりΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
旅行会社よりもさらに選択肢は少なくなることもあるので注意が必要です。

しかし、自分たちの好みを把握してくれている専属のスタッフがプロデュースしてくれる強みはあるので、
挙式はプロデュース会社で、旅行は旅行会社でと2手に分けて手配するのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

海外ウェディングは個人手配か?パックか?? さいごに

こだわりを叶えたい、費用を抑えたい、よくわからないから全部お任せしたいなど、
みなさんそれぞれの要望があると思いますが、
お2人の希望を叶えやすい方法を見つけられましたか?
そこまで挙式に拘りがなく、最低限のものができればいいって方は旅行会社で、
ちょっと挙式に拘りたいけど1から海外挙式を準備していくのは不安って方はプロデュース会社で、
時間もあるしできるだけ費用は抑えたい、1から10まで自分で手配するのも悪くない、
って考えている方は個人手配をするなど、
お二人が海外での結婚式にどれだけ力をいれたいかで手配方法を決めるいいですよ^^
ちなみに、挙式プランがパックになっているものだと、
挙式当日までほとんど準備することもなくものすごく楽なのでおすすめです♡
その分他のことに時間が使えますからね~♪